広大な海に溺れたい

かなしみのすぐそばにはきっと喜びが待っているから、

東西SHOW合戦 2/19昼

東西SHOW合戦、2/19昼に行ってきました。
もはや恒例となりつつある時間差レポ。というか自分用メモとなっております。

※☆が基くんいない曲、♡がいる曲
埋もれで見えなかったりボールペン落とすハプニングがあったため、曖昧な部分もありますが参考までに。
ニュアンスで、自分用メモです。



ジェシーくんと大吾くんのナレーション
ジェ「西の〜」
大吾「東の〜〜〜。まずはSixTONES!」


☆IN THE STORM スト
幕が開いてSixTONESが登場
BE CRAZYの赤い衣装。
すぐステージ上ではなく、セリが上がった状態のところに登場するので迫力満点!


☆BIG GAME 関西
見るのが夢だったBIG GAME(泣)
龍太くん・西畑くん・康二くん・大西さんが新橋演舞場で、目の前で踊っている…!というだけで感動ものですが、これが関西の力か。と実感しました。
比べるわけではないですが、関西Jr.を背負ってきているというだけあって気迫がすごい。
ソロパートもさることながら、将来的に関西を担う存在であろう大西さんと、あまり真ん中(センター)が好きではないと雑誌で語っていた現在のセンターである西畑くん。*1そんな2人が背中合わせになって歌っていたところが特に印象的でした。
個人的に龍太くんの髪型(ほどよい長さにサラスト)がドタイプで。心の中できゃーきゃー言ってました。(るーたくんりあこ~♡♡っていうタイプ)
まさかまさかこのあと割烹着姿を目にするとは夢にも思っていなかった…


♡浪速一等賞〜Weeeek〜好きやねん、大阪〜Ho!サマー
興奮してたのかボールペンを落としたからなのか浪速一等賞の記憶がまったくありません(笑)
一緒に入った友人に聞いたら同じく覚えてないと言っていましたが、たぶん短かったから記憶に残ってないんじゃない?と言われ。おそらく短かったのかな。
特徴的な、No.1 ワ ワンワ ワンワン!!の部分がなかったから…?
メモ取れなかったのでうろ覚えではありますが、基くんが青いスカーフをしてたのは覚えていました。(Twitterで検索したら合っていたようで一安心)

Weeeekはフリーっぽかったかな。

好きやねん、大阪。はテレビでよく見るし振り覚えてたので踊ってました!
基くんの「やっぱ好きやねん♡」が尋常じゃなくかわいかった。基くんを知ってる人は全速力の笑顔を思い浮かべて、知らないって人はまずGoogle大先生に基俊介って打って笑顔の写真探してみて。で、その笑顔で「やっぱ好きやねん♡」の振りをしている様子を思い浮かべて!
ほらかわいい!!脳内から記憶を取り出して保存して何回も見返したいくらいかわいい!!!

Ho!サマーの印象は会場ほぼ踊ってたこと。
これも基くんかわいい!!振り付けが本家と同じでぜんぶかわいいけど、いちばんは「プリーズプリーズミー」か「LAST SUMMER DREAM」のところ!(うろ覚えすぎてどっちか覚えてないので勘弁)



どんな風だったか聞かれると困るくらい、くねくねとしか表現しようがないくらいくねくねだった。

あ、「思い出した!」っていうのはHo!サマーにいたことを思い出せただけなので気にしないでください。


♡SHOW&SHOW
わりと歌詞に忠実な振り付けっぽかったのがよく覚えてる。
特に印象に残っているのが「掴み取れNo.1」「SHOW&SHOW&SHOW」かな。
「掴み取れNo.1」は歌詞通りNo.1の部分で人差し指立てた手を前に出す振り。「SHOW&SHOW&SHOW」ではカモンカモンカモンみたいな振り。人一倍腰を落としてにっこにこの笑顔で踊ってる基くんかわいかったー!
下手階段で何人かとすれ違って何かしらのアクションしてるのもかわいかった。相手が見えたのは嶺亜くんだけだったけど、ハイタッチしてた。(メモにはタッチしかなかったため恐らく…)
リズムがキャッチーでとても覚えやすい!駅まで歩いてるときに思わず口ずさんじゃったくらい。
基本一回だけしか聞かないと曲を忘れてしまうタイプなのですが、まだ覚えてます。
ぜひ少クラでやってほしいなぁ。…リクエスト出そ。


・関西プチMC


♡$10
上手にあるゴール脇でバスケ補助してる基くん。
黒のパーカー(ツルツルした素材)に黒パンツ着てるのはあくまで補助だから目立たないようにかな。
基くんは元からボール持って登場。ジャニワもアイランドも普通のボールだったはずなのにこれがまあカラフルなボールで。バックは黒上下だからボールが目立つ目立つ!
たぶん補助の子たちの中でボール持ってたの基くんだけじゃないかなぁ(基くんしか見てなくて知らない)
ボール持ってる姿になぜか泣きそうになったし、ドリブルしてる姿がかわいかった…。
わたなべくんのバスケ姿は『先輩後輩全ての女子に憧れられてるけどチャラくて絡みやすい先輩*2』、基くんは『男女問わず先輩に大人気で可愛がられてる、というか絡まれてるバスケ初心者の新入部員*3』って感じ。


♡NEXT STAGE
基くんは上手。上手にいることがあるのはこの辺までであとはほぼ下手。
黒ベスト白シャツ(?)で水色のフラッグ
いやほんとこれ記憶がない…。フラッグを回してたのは覚えてるし、なんとなく黒のベストも記憶にある。
なんでだろう。
上手い、ってメモに書いてあったけど、果たして上手ってことを言いたかったのか本当に上手かったかすら記憶がない…
ネクステは探すのめっちゃ苦労した。メインは同じ系統でも衣装は違うからわかるんだけど、バックはほとんどの曲で同じだからポンコツ脳は同じ人物だと認識するみたいで…。ぐるーっと下手から上手まで見ても見つからなくてパニックになりかけたこともあったし。
でもその状況に慣れるとパッとわかる。動きで!!マジで基くんすぐ見つかる!めっちゃ特徴的。
谷村くんみたいな目立ち方じゃないけど、わかる。はしツアで鍛えた甲斐あった…。


☆和太鼓〜Tell me why 
下手で五十嵐くん?が和太鼓。青ベースの衣装だったかな。

Tell me whyは嵐でもキスマイでもない、おそらくオリジナルの曲。
メロディーがとっても綺麗で京本くんジェシーくんの声色によく合ってた。
ジェシー台詞「I miss you, I miss you so much.」
サビ「Tell me why Tell me why 春風のように」
書き取れたのはこれくらいだけど、二人の透き通った歌声と滑らかで綺麗なメロディー、逢いたい…って気持ちが伝わってくるとても素敵な歌でした。
勝手に二人か二人のどちらかが作詞したものなのかなって思ってます。だとしたら少クラで聞ける可能性が高くなる…!

【追記】※ネタバレしてます
少年収にてジェシーくん京本くんのオリジナル曲であることが明らかになりました。なんと3日間であの曲を仕上げたそうで…。
放送を楽しみにしたいと思います!!


♡I·ZA·NA·I·ZU·KI
基くん下手(?)
これもなぜか記憶がない…。
北斗くんがOPはふわふわ左耳かけのみだったのがここから前髪ふわふわを残したまま両耳かけ+和装でしんだ。*4
着物は鮮やかな青で金ベースに紫の模様が散りばめられた袴、柔らかいピンクの羽織。
ストはみんな背が高いから和装が似合うのなんの!
元々だいすきな曲だからイントロ聞いた瞬間の高まり具合と言ったら…!


♡誘う
下手→下手ハケ
〇基→基〇(下手から下手端)
また〇基→下手ハケ
黒着物に灰色の裃
たぶん金色の扇

※イメージ(裃・かみしも)
歌舞伎の口上の時の衣装ってメモしてたけど、調べてみたらかみしも(裃)と言うらしい。
http://www.haori-hakama.com/kamishimo/kamishimo.html


(♡?)雅
(扇使った次の曲が扇なしでいたような記憶があるけど定かではない…)


♡愛を叫べ 髙地(オレンジ)・西畑(青)
下手登場(ずっと双眼鏡を覗いていたので確かではないですが、上手下手を移動)
基くんは西畑側で青ポンポン、白シャツにU字型の青いライン
ご本家様と同じ振りで、もうめちゃくちゃかわいい!!人類の奇跡級のかわいさ!(二番煎じ)
振りの一つ一つの動きが大きくて笑顔満載で、「やっぱりスーパーレディ」のとこでウィンクしてたりTHEアイドル!
あと歌詞をずっと口ずさんでたのがかわいい。基本ずっと口が動いてるけど愛を叫べは更にかわいい。
だいすきなお姉ちゃんの結婚式で踊っていてほしい。お姉さんいるか知らんけど。だいすきなだいすきなお姉ちゃんのためにおめでとう!って気持ちで笑顔で踊ってるけど段々悲しくなってきて泣きそうな顔で、でも頑張って笑おうとしてる表情で踊っていてほしい。


☆猫中毒
「お腹空いたら にゃにゃにゃにゃーにゃー 機嫌悪けりゃ しゃしゃしゃしゃーしゃー」
じゃにおたなら一回は自担に踊ってほしいって思うよね!?猫中毒って見ると真っ先に伊野尾くんが浮かぶけど、伊野尾くんは番組で猫耳つけたりしてるから半分叶ってるみたいなもんだよな~と羨ましい。

夜中のテンションでお三方を猫ちゃんに例えるとすれば…みたいなことやってました↓





カラーは
大西さん:ピンク
北斗くん:茶色
京本くん:白

終始京本くんと北斗くんに大西さんが追っかけられていて食べられちゃう><って思ってました。
大西さんは元がめちゃくちゃかわいいのにフル装備で出ていらしたのでかわいいの大合唱!!
そうこれ!にゃーにゃー歌って踊っているだけだと思っているそこのアナタ!!違いますよ!
それぞれのカラーにあった衣装に加え、猫耳猫の手猫のしっぽというフル装備!!
最後らへんには
  大西
北斗  京本 という形でピラミッドになってます!
カワイイとキレイの大渋滞!!


♡Striker
上手→下手→中央
デニムのベストに灰色?の半袖T(袖に加工あり)
振りはもちろん違っていたけどニュアンスは一緒で嬉しかったー!
だいすきな曲をだいすきな人に踊ってもらえる、こんな嬉しいことない…!


☆星をさがそう
花道のセリ部分から登場し、歌いながら舞台中央へ。
ステージの上、ちょうど真ん中部分から星の光が降り注ぐような青い照明があってきれいでした。本当に星を探しに行っているかのよう。
まいジャニで初めてこの曲を聞いて、とてもきれいな曲だなーと思っていたのですが、ステージで聞くともっと輝いて聞こえました。


♡Brave Soul(?) 棒回し
下手端(琳寧ソロアクロあり)→下手ハケ
下手端→下手ハケ→下手
出てきてハケて、出てきてハケる
赤いノースリ(?)の和服

ぜひとも少年収(ホール)でやってほしい。
棒はバトンみたく細めで、基くんがバトンくるくる回してる未来を想像してしまった。

・家族コント
お母さん:室龍太
長男:ジェシー
次男:田中樹
三男:森本慎太郎
おじいちゃん:向井康二
ミュージカルスター:京本大我
マネージャー:髙地優吾
街一番の美女:松村北斗
お隣さん:西畑大吾
妖精:大西流星

龍太くん上手から客席を通り登場
肩より少し長いセミロングで、耳より上はストレートで撫でつけ。耳より下がパーマでくるくる。
関東人が考える大阪の人のまんまのイメージ(笑)*5
割烹着につっかけのサンダル。
登場早々、
「〜〜、大阪は味が濃くて東京は味が薄いんやっけ?」
\………??/←客席
「あ、ちゃうわ。大阪が味が薄くて東京が濃いんや(笑)」
おそらく本気の言い間違い。

「ケータリングにどん兵衛があって、お揚げさんが三分割してあったん。三分割やで!?」
三分割云々の前に、新橋演舞場のケータリングがまさかのどん兵衛ということに衝撃を受ける客席。
お揚げさんって三分割なの?

何の話だったか、拍手が起きて。
そのとき龍太くんがいきなり手を叩き始めて。二つ目はやっと理解してちゃんとできました。
なにかというと、タモリさんが笑っていいともでやっていたチャン!チャンチャチャン!!という締めの手。
「これやってみたかってん」と嬉しそうに話してました(笑)
そのあと宣伝の流れで
「滝沢歌舞伎に出ることが決定しました!」
\拍手/←客席
よほど嬉しかったのか、もっともっとと手で煽る龍太くん。
どんどん拍手が大きくなっていくと、またチャン!チャチャチャン!!で締める。
一連の流れが終わり嬉しそうに微笑む龍太くん。よかったね(笑)

ここまで龍太お母さんの独壇場で、まずは最初に長男のジェシー次男の樹が花道から登場。
ジェ「~、hungryでSupermarket行ってmushroom mountain買った。」
龍太「英語挟むからわかり辛いわ!で、何買ったん?」
ジェ「あんだって?」←志村けんのモノマネ
龍太「何買ったん?」
ジェ「きのこの山
\wwww/
これ書くとおバカさがばれそうでアレなんですけど、本気でマッシュルームマウンテンが理解できなくて。マッシュルームって言われたらきのこではなくてきのこの種類のマッシュルームだと思うじゃないですか。まさかのきのこの山(笑)これ全公演通して毎回変えてやっていたみたいですね。
龍太「樹は?あんた何してたん?」
樹「愛と恋の違いについて考えてました」
尚、この樹くんのビジュアルはグルグル眼鏡に学ラン、スクールバックなので恐らく中学生の設定。
龍太「いや、スーパーに行って何考えてんの?」
樹「恋は下に心があるから下心。愛は真ん中に心があるから真心。」
\おぉー!/
樹「僕の親友(友達)は田所」
\おぉー!!/

お次は三男の慎太郎くんが花道から登場。
幼稚園児なのでスモックを着ているのですが丈が短いので少し動くだけでも腹チラするという。
慎太郎「見て!この木の棒一千万で買ったの!」
龍太「いやそれ詐欺やん!」
見て!と自慢する様はとても純粋でかわいらしさがありましたが、幼稚園児が一千万…

ガヤガヤとしていると上手から客席の間を縫って康二おじいちゃんが。
狭い中をずんずん進むおじいちゃんですが、進んでは寝て、進んでは寝てでなかなか進まない。
進んでは寝て、の繰り返しをSEさんとタイミング合わせてやってたんだけど、動きがついていけなかった康二おじいちゃん「打ち合わせとちゃうやん!」

ちなみにセットは
家 室家 西畑家 の順番

家族が全員登場したら隣の西畑さん(警察官)が
「近くで怪しいい人を捕まえたんですけど念のため紹介してもいいですか?」
なぜ怪しい人を捕まえて紹介する流れになるのかは謎(笑)
龍太「あ、隣の西畑さん」
大西さん(妖精)*6を連行しながら
西畑「ほら、名前は?」
大西「ようせいの、りゅーせいです✨」
キラキラと効果音がつきそうなくらい眩いこれぞアイドルスマイル
周囲は大西さんかわいいの大合唱。めちゃくちゃかわいかった…。
西畑「年は?」
大西「2億5ちゃい」てへっ☆
西畑「どう見ても中学生くらいやろ。どこ中?」
大西「み~んなに投げちゅ~~♡」

上手扉(みたいなセット)からミュージカルスターの京本さんとマネージャーの高地さん
?「京本さんの秘密を教えてくれるんだって!」
京本「最近髪を切りました。」
と言いながら帽子を取る
髙地「見てください。この使い古したたわしのような髪型」
京本「ありがとう」
龍太「ありがとうちゃうで!けなされてるんよ?」
登場時に髙地くんが京本くんのためにレッドカーペットを敷くも、あまりにも短く龍太くんに「短い!」とつっこまれる。

最後に下手扉(みたいなセット)から街一番の美女北美さんが登場。
出てきて早々、扉の上部に頭をぶつけて
北美「いつもより台が後ろにあった」
街一番の美女というだけあって龍太くんをはじめ、みんなに心配される北美さん。
照れてる表情も素っぽくてかわいかった。
この時点ではまだ出てこなくて、これからマリリンモンロータイム。
ふわーーんと風が吹き、思ってたより捲れるスカートに恥ずかしがる様子もなくむしろ自分から見せに行ってる北美さん。

宝くじ
当選番号を持っているという流れで胸の中から紙を出す北美さん。
龍太「え、どこから出すん!?」
北美「大体ここに仕舞いません?仕舞いますよね?(最前のお客さんに問いかける)」
龍太「いや仕舞わへんやろ!」

北美「じゃあ発表しますね。…」
「い…ちくび」
\……/
龍太「…いやそれあかん!」
北美「だめですか?」
え、どこがだめなの??って顔で聞いてるけど完全にアウト(笑)
康二「おじいちゃんそういうノリ嫌いやないで」
康二「今日はお偉いさんがいないから!初日だけ見てもういなくなっちゃう」
龍太「ほら貸してみ!」
と業を煮やした室ママが改めて読む
龍太「1組○○○○番」
樹「お母さん…、当たってるー!!」
歓喜に沸く室家。
龍太「100万円の使い道話すから一旦中入ろ」
移動するためにまた短いレッドカーペット敷くマネージャー。
龍太「だから短いねん!」
レッドカーペットを回収するタイミングが遅れたのか盆に巻き込まれそうになる髙地くん。

回転中?
大西さんのぶりっ子ぶりに、
?「なんなのあの妖精?」
龍太「そのうち心が折れるでしょう」
西畑「鉄のメンタルだから」
と言われ大西さん苦笑。

西畑家の部分が回転して室家の中に。

大西畑萌え萌えポイント!
家に入るなり大西さんの(片方は開いてる)手錠を持って、「お前は2階行っとけ」とぽーんと押し出す西畑くん。

大西さんが階段上がると
2階の絵画がかけてある部分を壊して(ブラインドみたく上にあげて)ひょこっと顔出す大西さん。しかも顎に手をついてぶりっ子。
龍太「なんで家壊すん!!?」
?「変な上り方しとったな…(笑)」
?「もっかいやってみ」
ひょこひょこと階段上って行く妖精さん。全身白なんだけど、タイツが白にカラフルな水玉が散りばめられていてかわいい

100万円の使い道
龍太「何に使うのがいいと思います?」
髙地「京本さんのディナーショーですかね」

樹「将来のために(投資?株?)資産運用ですね」
龍太「堅実やな。とりあえず銀行に預けてくるわ」
被せ気味に
流星「いーたずーらしーちゃお☆彡」
の声と共に停電

ドン!バコン!
康二「誰じゃわしの頭殴ったのは?」

電気が点くと、おじいちゃんは痛い痛いと頭を押さえてソファーの上ではジェシーに北美さんが寄りかかっている(と言うよりしなだれかかる)。

龍太「あれ?宝くじが無い!!」
北美さんは服を引っ張って胸の中を覗いて、ジェシーは後ろに立って背中部分を覗き込む。

どうしても見つからないから停電した時の状況を再現しよう!となり、それぞれ再現をする。
おじいちゃんは自分の杖で殴っていたことが判明し、北美さんの胸を揉もうとするおませな幼稚園児の慎太郎くん。

結果宝くじはおじいちゃんの(くまだまさしのように三つに開く)カツラの中から見つかるオチ。

龍太くんに妖精の様子見てきて、と頼まれて階段を上って行く髙地くんですが、妖精さんのいたずらで階段が落ちて家を突き抜ける。腰を痛めたのか腰の右側を押さえてぴょんぴょん飛び跳ねながら戻って来て一言。
髙地「すいません家壊しちゃいました」


☆Jumpin' up
各々コントのままの服装で行われるジャンピナはそれはそれは不思議な光景でした。
花道でファンサ&お手振りタイム


☆Bring it on
関西の新曲。
Dream CatcherとBIG GAMEの間のような曲(この表現伝わる??)


☆シャレオツ(少年たちのデニム衣装)
歌割り聞き取れたところだけ。
京本「西日の射すコンファレンス~」
ジェシー「物思いに~」
樹・慎太郎「誰がピーポーピーポー~」
北斗・髙地「そのお説教~」


☆この星のHIKARI (スタンドマイク)
普段(踊るver.)のキラキラ~✨とした雰囲気とは違いしっとりと聴かせるナンバー。


☆Shake it up


☆Six SENCE~Hell.NO~愛のコマンド~BE CRAZY


☆Kis-My-Me-Mine


☆Boys don't stop
本髙くんと琳寧くん
めちゃめちゃ好きな曲でセトリ見た時からすごく楽しみだった曲!でもあまりスト関西界隈には浸透してないのかわー!とかキャー!がなくて一人で興奮してた。あとで話したら一緒に入った子もこの曲めちゃめちゃ好きだったらしい。


♡Super SONIC
上手登場→センター寄り下手→下手ハケ


♡SAMURAI
下手
黒ベース(?)のノースリ和服
緑の帯


☆サムライダー

  • ♡日替わりコーナー(足ツボ縄跳び補助)-

下手→下手端→下手
〇基 階段  階段 〇〇 (←図にするとこんな感じ)

基〇

〇基
ちなみに隣は蓮音くんで、上手の子と下手で大縄を回す。
これも、というかもう基くんの話しかしないと思うんですけどここも見所!
急いで着替えたのか髪がボサボサ…とまではいかないけどふわっとしてた。ステージに立っている人のこういう人間ぽさが好きだからきゅんきゅんが止まらない!!
足つぼマットの上で10回大繩を跳ばなきゃいけない、って龍太くんがまず説明するんですね。そのときに上の図で言う基くんの左ちょっと手前に龍太くんがいるんですけどちらちら龍太くん見ながらうなづいたりアクションをとっててかわいいのなんの!しかも基くんたちは座ってい待機なのに対して龍太くんたちは立っているので必然的に上目遣いになってこれもまたかわいい。
一回目は失敗。やれやれ┐(´д`)┌って本当にこんな感じにポーズで呆れた顔してるのかわいい。
あまりにもあっさり終わったのでもう一回やらせて!とごねる康二くんと西畑くんに、客席にやってもいい?と聞く龍太くん。盛大な拍手で二回目へ。
二回目はみんなで数えよう!ってことで跳ぶ回数を数えることに。龍太くんが質問したり説明している間もにこーって笑いながらちらちら龍太くんを見るもんだから心臓に悪い。。よく耐えられたな龍太くん。
いざ跳ぶと、\いーち!/\にー!/\さーん!/\しー!/…で終わり(笑)
基くんは隣の蓮音くんと×作って呆れ顔。
ダメの曲振り中に大縄たたむ。


♡ダメ (ゲーム成功の場合はハピラキ)
センター下手寄り
基くんなんとセンター!(と言っても真ん中ではなくセンター下手寄り)
曲中下手へ移動するタイミングで縄を袖に持っていき、下手でキメ(曲終わりだったかも?)


♡2ndmovement
下手端
下手→センター→下手ハケ
黄色ジャケット


プチMC(日替わり) 入った回は北斗くんと室くん
関西の四人がステージに残っている状態の時に次のAmazing!!!!!!の衣装で花道から北斗くんが登場

北斗「コミュ障の僕がお送りします」
「僕と歌いたくない人…」ぐるっと4人を見渡して
「……龍太くんで。」

康二「龍太くんを選ぶと僕もついてきますよ」

龍太「最初は物静かな子やな、と」でも思ってたよりよく喋る子だったと
北斗「結構僕喋ってるんですよ。みんなが聞いてないだけ。」


夜空ノムコウ (日替わり)
北斗「歌いましょうか。」と曲振り

歌っているうちになぜかしゃがみだして龍太くんの足元に座りながら歌う北斗くん。

歌詞を間違えて、
龍太「歌詞間違えたな!?」と言われる北斗くん。
年上の先輩に甘えてる北斗くんってなかなか見れないと思うので貴重な時間でした!


☆Amazing!!!!!!
「We are SixTONES
「俺らのSixTONES
「123456SixTONE」
「We are SixTONES 輝き放つ」
「~~原石」
グループ名がふんだんに使われている曲。
テクノっぽくてクセになる曲だったー。
「123456SixTONE」っていうところの振り付けが独特で不思議だったからもう一回見たい!少クラでやってくれないかなー…。


青春アミーゴ


♡アンダルシアに憧れて
下手で黒ベスト黒ジャケット黒パンツ、胸ポケットに赤いポケットチーフ
カウコンと振りもサイズも同じ(たぶん)
大体の人がわかってくれるんじゃないかな、と思うんですけど、「誰か彼女に伝えてくれよ」の前のチャチャチャっていう音で手を振る?振り払うみたいな動きがたまらなく好きで。*7感想のクラップのところももちろんだいすきです♡
アンダルシアってバレエっぽい動きが含まれていて。それって身体が柔らかくてある程度の基礎がないとできないと思うんですね。まあわたしダンス習ったこともないしやったこともないですけど。
カウコンみたく公共の電波に乗るわけではなくて、見ているのは主にステージに立っている彼らを好きな人だと思うのでそこまでの緊張ではないと思うんです。でもどこかあのイントロが流れ始めると空気が変わるし緊張というかより気合いや気迫が伝わってくる気がします。


☆硝子の少年 (和Remix)
いつもの硝子の少年かと思いきやまさかの和Remix


♡Real Face
下手端でアンダルシアからジャケットのみ赤ジャケットで裏地が白のに変更
バックは振りが違うので、Jr.にQでわたなべくんが青春アミーゴのAメロ踊って「ダッサwww」って笑われたくらいにはなんかアレです。
「リアルを手に入れるんだ」のみ同じ
サビの「思い切りブチ破ろう」の「ブチ破ろう」で思い切り足を蹴り上げる基くん。
歌詞に合わせた動きが出来るのも、きちんと歌詞の内容を理解してるからなんだろうな。


☆アイノビート


☆絆


☆FIGHT ALL NIGHT
去年ドリボで見られなかったふぁいおーー!!!
セトリを見てテンションが上がったのは言うまでもありません。FIGHT ALL NIGHT vs All Of Me For You の掛け合いのためだけにチケットを取ったと言っても過言ではなかったのに…()
絆は通路のお立ち台で歌っていたので、終わってからステージに目線を戻すとなんと鉄骨のセットが…!ドリボ!これ完璧ドリボ!!
しかも上手側が赤いライト、下手側が青いライトと言う照明だったのでこれもう完璧にドリボ!!ユウタとケントの幻が…
「誰か教えてリアルなエモーション この夜越えられずに一人戦うさ ~~」
のラップ部分は康二くんと西畑くん。
大西さんと北斗くんが見つめあって(睨み合って?)いたり、北斗くんのハイキックが見れたりで大満足でした♡
北斗くんのハイキックかっこよかった…。宮舘くんのハイキック、というかバタフライ?を標準としてしまっているので、生半可な角度でやられると、もっと!!足が!上がるだろ!?と思ってしまうんですね。(宮舘くん罪な男…)でもガムシャラで北斗くんのバタフライ見て惚れたみたいなところがあるのでもう最高でした♡♡


♡LOVE
センター寄り下手
基 〇
 〇
白シャツ金のライン入った白ベスト白パンツ
ほぼほぼドセンター!*8
衣装がWITH LOVEの時みたいな衣装で、なんだか滝沢歌舞伎を見てる気分に…

♡SHOW&SHOW
基本下手。階段を下手→上手、降りて下手→下手階段
ここはフリーなのかな。
階段を降りようとしたら嶺亜くんとすれ違い、両手を肩にポンッと乗せられる基くん。

最後の挨拶、LOVEのSHOW&SHOWのときか忘れてしまったのですが、ジェシーくんか誰かが話しているときに基くんは階段の上にいたんですね。そのときに、ふわーっとした柔らかい笑みで2.3階席を上手から下手まで見渡していて、今何を思っているんだろう?と少し切なくなりました。

ラストの幕が閉まる時(とは言っても三角のオブジェ?みたいなのが降りてくる)閉まっていく幕(三角のオブジェの隙間▽▽)から覗き込んで手を振ろうとしてたのがかわいかった♡結局見えてなかったけど(笑)

hkhkm.hatenablog.com

三角のオブジェはこの方のブログ見たらわかる。これは三角のオブジェとしか言いようがない。。



全体としては下手が多いので下手サイドだとちょっと辛いかな。
今回は友人に連れて行ってもらって運よくセンターブロックの真ん中だったので見やすかったです。(ただ一階席だったため立たされて人の頭で見えない、ということもありましたが。)

だいたいこんな感じです。
最後まで読んでくださりありがとうございます。
もし、ここ違う!などご指摘ありましたらコメントかTwitterまでよろしくお願いします。






東西SHOW合戦の基くんは、キラッキラ✨の笑顔でどの曲も全力で、キュートにもクールにもなれる、最っっ高のエンターテイナーでした!
楽しませてくれてありがとう!!

これからもたくさんの人を虜にしていっちゃってください!

*1:これはすべて個人の見解です

*2:キャーキャー言われたくてバスケ部入ったけど、本気で極めたいと思って日本代表目指してる。という裏設定あり

*3:裏設定は内気な性格を変えたくて見学でかっこいい、と思ったバスケ部に入る。裏の裏設定にマネージャーに一目惚れしたため、っていうのもある

*4:余談ですが、じゃにおたしか「しんだ……」って使わないみたいですね。これが本当のことだったらじゃにおた何回しんでんの!?って言われてるみたいです…

*5:関西の方すいません…

*6:手錠付きの妖精

*7:少クラ8.10の放送で映ってました

*8:これまた個人的な案件ですが、少年たち・アイランドに続き、またジェシーくんに被るという…好きな人たちが揃いも揃ってそんなに身長が大きくないため被ると見えない;;

東西SHOW合戦の基くん

基くんの出番&立ち位置まとめ
※☆がいない曲、♡がいる曲

埋もれで見えなかったりボールペン落とすハプニングがあったため、曖昧な部分もありますが参考までに。



☆IN THE STORM スト
☆BIG GAME 関西

♡浪速一等賞〜Weeeek〜好きやねん、大阪〜Ho!サマー
上手登場→下手(?)
ほぼ下手
白ジャケ青スカーフ(?)

♡SHOW&SHOW
下手階段から上手

関西プチMC

♡$10
上手(ゴール脇)でバスケ補助
黒のパーカー(ツルツルした素材)に黒パンツ
カラフルなボール持ってドリブル

♡NEXT STAGE
上手側
黒ベスト白シャツ(?)
水色のフラッグ

☆和太鼓〜Tell me why 

♡I·ZA·NA·I·ZU·KI
下手(?)

♡誘う
下手→下手ハケ
〇基→基〇(下手から下手端)
また〇基→下手ハケ
黒着物に灰色の裃
たぶん金色の扇

※イメージ(裃・かみしも)
http://www.haori-hakama.com/kamishimo/kamishimo.html


f:id:johnnys2000:20170224094031j:plain


(♡?)雅
(扇使った次の曲が扇なしでいたような記憶があるけど定かではない…)

♡愛を叫べ 髙地(オレンジ)·西畑(青)
下手登場(ずっと双眼鏡を覗いていたので確かではないですが、上手下手を移動していたような…)
西畑側
青ポンポン
シャツにU字型の青いライン

☆猫中毒

♡Striker
上手→下手→中央
デニムのベストに灰色?の半袖T(袖に加工あり)

☆星をさがそう

♡Brave Soul(?) 棒回し
下手端(琳寧ソロアクロあり)→下手ハケ
下手端→下手ハケ→下手
出てきてハケて、出てきてハケる
赤いノースリ(?)の和服

家族コント
お母さん:室龍太
長男:ジェシー
次男:田中樹
三男:森本慎太郎(幼稚園児スモック着用)
おじいちゃん:向井康二
ミュージカルスター:京本大我
マネージャー:髙地優吾
街一番の美女:松村北斗
お隣さん:西畑大吾(警察官)
妖精:大西流星

☆Jumpin' up
☆Bring it on
☆シャレオツ〜この星のHIKARI〜Shake it up〜Remix(?)〜BE CRAZY
☆Kis-My-Me-Mine
☆Boys don't stop

♡Super SONIC
上手登場→センター寄り下手→下手ハケ

♡SAMURAI
下手
黒ベース(?)のノースリ和服
緑の帯

♡日替わりコーナー(足ツボ縄跳び補助)
下手→下手端→下手
〇基 階段  階段 〇〇 (←図にするとこんな感じ)

基〇

〇基
ちなみに隣は蓮音くん
下手で大縄を回す

♡ダメ (ゲーム成功の場合はハピラキ)
センター下手寄り
基 センター 〇
曲中下手へ移動するタイミングで縄を袖に持っていき、下手でキメ(曲終わりだったかも?)

♡2ndmovement
下手端
下手→センター→下手ハケ
黄色ジャケット

ープチMC(日替わり)ー 入った回は北斗くんと室くん
夜空ノムコウ (日替わり)
☆Amazing!!!
青春アミーゴ

♡アンダルシア
下手
黒ベスト黒ジャケット黒パンツ
胸ポケットに赤いポケットチーフ
カウコンと振り同じ

☆硝子の少年 (和Remix)

♡Real Face
下手端
ジャケットのみ変更
赤ジャケットで裏地が白
バックは振りが違う
「リアルを手に入れるんだ」のみ同じ

☆アイノビート
☆絆
☆FIGHT ALL NIGHT

♡LOVE
センター寄り下手
基 〇
 〇
白シャツ金のライン入った白ベスト白パンツ

♡SHOW&SHOW
基本下手。階段を下手→上手、降りて下手→下手階段
ここはフリーなのかな。



ラストの幕が閉まる時(とは言っても三角のオブジェ?みたいなのが降りてくる)閉まっていく幕(三角のオブジェの隙間▽▽)から覗き込んで手を振ろうとしてたのがかわいかった♡結局見えてなかったけど(笑)

だいたいこんな感じです。
立ち位置のみなので大分あっさりしてますが、次はレポ含めた記事をあげる予定です。

もし、ここ違う!などご指摘ありましたらコメントかTwitterまでよろしくお願いします。

2016年現場総括

紅白・カウコン・CDTVに向けレコ整理で大忙し*1でしたが、あと数時間で2016年が終わってしまうということで現場総括をしたいと思います!


・1月
☆JONNYS' WORLD at帝国劇場
なんと二回も観劇できることになったのですが、これが今年Jr.情報局(自名義)が動いた最後でした…。
KINGのフライングでは永瀬廉くんの麗しいお顔が目の前に拝めてはじめて二階席のお得さを感じました。*2
わたなべくんのバスケだったりスネア叩いてる姿だったり水兵さんだったりいろんな姿が見れた公演でした。
thだらけのセリフもそれはそれで可愛かった!決して滑舌が悪いわけではないのになんかもう可愛いなあ!!
このときはまだHiHiJETを何回も聞くとは思っていなかった…。


・2月
☆Endless SHOCK at帝国劇場
初めてのSHOCK。初めての光一様。念願の越岡さん。
初めてだらけでドキドキの現場。
結果はしゃぎまくって越岡さんと辰巳さんのクリアファイルとステフォを購入してました。
かの有名な階段落ちや10分を超える激しい殺陣など不安のジャニ舞台では見られないような貴重なシーンをたくさん見ることが出来ました。
今年は越岡さんの舞台もふぉ~ゆ~の舞台も観に行けなかったので来年はリベンジしたい所存です!


・4月
☆滝沢歌舞伎 at新橋演舞場
初めての帝劇以外で観る舞台だったので行く前から色んな方に見え方とかをお聞きして。その節はお世話になりました!
太鼓までわたなべくんが見つからなかったのはかなりのトラウマ…(上手ほぼ見切れる席だったのでしょうがないですが)
滝さまの作り上げる舞台はなんて素晴らしいんだろう…!
歌声を聴くことは叶いませんでしたが、あべくんとMCのようなものを任されていて声を聴くことが出来たので良かったです。
三階席から下に降りてお弁当を食べるのは大変だったけど、とっても美味しかったー!


・7月
☆サマステ atEXシアター
一年ぶりのEXシアター!!SnowManとして初めてのEXシアター。
音は悪いけど距離感が近いのでだいすきな場所です。


・8月
☆I SCREAM at東京ドーム
今年も行くことが出来たキスマイさん!!
今回のアルバムではたくさんの挑戦をしていてどうなるか心配だったけど、今年一楽しかった現場です。
わたなべくんがいる場面はもちろん、いないキスマイさんだけのところもすごく楽しかった!
ワッター弁当ではお茶目なわたなべくん、ALIVEやPSYCHO・Get Readyではカッコいいわたなべくん、メガ☆ラブやキスウマイでは先輩にいじられる可愛いわたなべくん。たくさんの顔を見ることが出来た時間でした。

A.B.C-Z SLT at代々木第一体育館
こちらも初めてのえびの現場。
会場の敷地に入った時からすでに流れてる空気が優しくてこれがえびの現場かーとほっこりしました。
五関さまのソロに撃ち抜かれ、塚ちゃんのソロで爆笑し、はっしーのソロではEDM調で軽やかなステップに胸が躍りました。
河合くんのソロは覚悟していたけれどやっぱり笑いの方向…。戸塚さんはシンセ?のメロディーがすごく耳に残ってて印象的です。
本当はFC発足後すぐに入る予定だったのですがなんだかんだで遅くなり12月に入りました。
来年も行きたいなー!!


・9月
☆DREAM BOYS at帝国劇場
一年ぶりのドリボ!
なんと初日の二日目が当たってしまったので若干ぐだぐだなところもありましたが、今年も熱のこもった演技を見ることが出来ました。
ラストもすごく衝撃的で…
髙橋海人くんのソロダンスもとても印象に残っています。


☆少年たち危機一髪! at日生劇場
去年は諸事情で行くことが出来なかったので初めての主演舞台。
とても見やすいお席を恵んでいただいて、たっぷりステージの最前に立つわたなべくんを堪能することが出来ました。
観劇する予定の日の少し前にわたなべくんがまさかのものもらいになって。観に行った日は絶好調に目が腫れていたのも関わらず、相変わらずイケメンだったのでわたなべくんの顔面力の高さを知った秋でした。


・10月
☆ABC座 株式会社応援屋!! at日生劇場
えび座も去年観に行くことが出来なかったので初めての錦織さん演出の舞台。
MADEとTravis Japanは初めましてでした。
今年一好きなキャラは断然クリシュナくんです。留学生のキャラも本人のキャラによく合っていたと思います。
Barチェリームーンが閉店してしまって本当に悲しい…
江田さんがシェイカー振ってたりとか今でもあれは夢だったのかな?って思うくらい見れてうれしかった。

溺れるナイフ試写会(キャスト登壇なし) atよみうりホール
よみうりホールという存在を初めて知ったのですが、すの担お馴染みの有楽町のビックカメラ内にあるんですね!
開場時間に到着したらすごい人でエレベーターに乗れず一階づつエスカレーターに乗って向かいました。
原作や映画の内容を何も知らないまま入ったのですが、菅田くんの演技やコロコロと変わる小松菜奈ちゃんの表情に引き込まれました。
溺れるナイフという題名の通り内容は重ためなのですが、その中で重岡くん演じる大友の存在がおもしろくてほっと一息つけるようなキャラで。
それにしても菅田くん演じる長谷川航一朗に「こーちゃん!こーちゃんっ!!」ってくっついてまわる夏芽ちゃんがとっても健気でかわいらしかった。
またスクリーンで見たかったのですが、予定が合わずに上映が終わってしまいました…。


・11月
☆少年収 atNHKホール
ありがたいことに自名義で当たったので風磨担の友人を誘って行きました。まあ席は三階だったんですけど。
そしたらなんと風磨くんのサマパラで披露したソロ曲をやってですね!誘ってくれてありがとうと言われて久しぶりにいい気分になりました(何の話)
ちなみに風磨くんのソロ『…more』は1/11に放送になります!!
ゲームコーナーでは「…ん?なんか坊主の小さい人出てきた。」と思ったらなんと西畑くんで。思わぬところで初めましてをしてしまったなと。
EDにはだいすきな曲を自担に踊ってもらえて号泣ものでした。少年たちぶりにAcrobaticも生で見れたし


・12月
関ジャニ'sエイターテインメント at東京ドーム
今年は友人に誘われて初めて関ジャニ∞さんのコンサートにお邪魔して来ました。
予習しようと十祭のDVDを借り、すっかり大倉くんの虜に…
ブリュレやtorn、パンぱんだやジャニーズメドレーなどどれもカッコよすぎて期待値は急上昇!
しかもお金無さ過ぎて*3ペンライトを借りたにも関わらずビジュがよすぎてクリアファイルを購入してしまうというね…。でもたこ焼きロゴかわいすぎるしみんなビジュいいから後悔はしてない!!
友人が当ててくれたのがとっても見やすいスタンドで存分に堪能できたのですが、OPにバクステから登場してきたえいとさんがカッコよすぎて久々に心臓止まるかと思いました。おおくらくんがふわふわの茶髪に左耳にゆらゆら揺れるピアス、それに山猫にような色の薄い青のサングラスで出てきてほんとうに惚れるかと思った(というか惚れた)


☆JOHNNYS' ALLSTARS IsLAND at帝国劇場
いちばん直近の現場。
初めて開場待ち列に一時間並ぶという経験をしました。日差しはあるものの風は冷たいし心底夜公演でよかったなと思いました…。
一つの演目を理解する前に次の演目が来て、の繰り返しで未だによくわかっていません。ですが、オリンピックをどうしてもやりたいこと、戦争はもうしちゃだめだよってことはジャニワを見てアイランドを見て痛いほど理解しました。
この舞台にはジャニーさんが追い詰められた時こそ真の力を発揮できるみたいな思想が根にあるのかな、と思わず深読みしてしまいたくなりました。
基本的にジャニ事には受動的なので特に深く考えたりはしないですが、ついつい考えたくなる舞台でした。



今年はなんだかんだまだキスマイさんのことが好きなんだなーと改めて実感した一年でしたね…。
それに、現場に行かない時期は不安になったりするけれどやっぱり今のわたしにとってはわたなべくんがいちばん大好きな人だと実感しました。

*1:昨日も謎ディを見て影山に悶えつつブログ書いてまいジャニのダビングというなんとも忙しい午後を過ごしました…

*2:二回目に入った日に茶髪になっていたらしいのですが顔をガン見しすぎて気が付かなかったという失態

*3:わたなべくんにつぎ込む予定だったので…

ジャニーズ・オールスターズ・アイランド (二幕・三幕) 12/25夜

  第二幕

☆ゲストコーナー

ゲスト:戸塚・塚田(塚リカ)

スクリーンにX'mas Specialの文字と共にアー写戸塚祥太・塚田遼一の文字

塚リカ『気にせず Go my way』
衣装:ミニスカサンタにサンタ帽。ルーズソックスみたいな白い靴下にステージ用?の黒い靴
ミニスカで豪快に足開いてウィンドミル
歌い終わって「見ないで!」とスカート押さえて言ってハケる

戸塚 『V』 バック:らぶ
衣装:赤いスカジャンにサンタ帽。その他シャツ・パンツ・靴等白
萩ちゃんわりと序盤にトナカイのカチューシャがとれる。途中振りの流れで拾ってまたつける


☆塚リカ・戸塚・KING トーク

この辺は長かったしほとんどメモ取ってないので印象に残ったところだけ

紫耀「みなさん(客)はその距離だからいいですけどこの距離だとバケモノみたいですよ」
「俺もそのくらい離れよ」
リカちゃんがちょうど中央あたりにいて上手の方にいた廉の隣に避難

ミニスカでウィンドミルを派手にしまくっていたからパンツ(アンダースコート)が丸見えで、それを丁寧に言わなきゃとおもったのか
「おパンティー丸見えでしたよ。」と言ってしまう廉
廉「なのに見るなってどういうことですか(笑)」

塚田くんって裏ではどうなの?という話から
戸塚?「電源オフだよ」

終始自由にふるまう塚田に
戸塚「この状態の塚ちゃんとずっといてみ?耐えられないから(笑)だから最近はSnowManの楽屋とかに逃げてる。」

塚田くんではなくてリカちゃんと呼ばなくちゃいけなくて混乱した廉
廉「リカちゃんということを踏まえて塚田くんって呼んでいいですか?」

塚田=リカを何回も否定するも最後は自らカツラを取って認める塚田に
紫耀「IKKOさんのカツラの下みたい」

ここでやっと気づいたけど、紫耀くんが左耳にピアスしてるのは前から?舞台でピアスしてるJr.見たことなかったからびっくりしたー。

トーク中ずっと戸塚さんの側から離れないカイ。懐いてるのかなー、なんだかすごいかわいらしかった。


  第三幕

☆マイケルコーナー 東京B少年

ステージ上に五つ小さいステージ◯◯◯◯◯があってそこで東京B少年が踊る
スリラーのインストで体を前方に倒してキープする技も再現(ご本家と同じような金具もステージについてたのを見つけてしまった…)


☆Be cool

HiHiと東京B少年
タップダンスもあり


Lucky Star

東京B少年とそれより下の子たち
ヴァサくんのソロあり
3秒笑ってみたいなかわいい曲


☆HiHiローラー(?)


☆宇宙 〔青シャツ白ライダース白パンツ〕

中央扉からグループごとに⇒わたなべくん上手
萩ちゃんがものすごい真顔(変顔)で出てきてそれを見たわたなべくん爆笑
岩本くんのサポーター等無し
わたなべくんなんだかすごいご機嫌(幕間になんかいいことあったかな?)
後ろにある星をなべふかで上手袖に片づけてからまた戻ってくる


☆すとパフォ 『この星のHIKARI×BE CRAZY』

初めは普通に踊っていて途中から上半身のみ見えてて下半身はモニター
確か後ろにスノードームみたいな装置
中盤か終盤ごろ下手からカイ出てきて北斗に刺されるような動き
上手からは岸くんが出てきて首がガクンとおちるマジック


☆すのパフォ 『ZZL×Acrobatic』 〔青シャツ白ライダース白パンツ〕

わたなべくんの背中走りは他のグループの人?(黄色と紫の服の人は見えた)
涙も唇でぬぐおう♪のあと唇ぬぐう宮舘くん
阿部くんがわたなべくんの背中を踏み台にして飛ぶところ、少クラと同じでちゃんと飛んだあと阿部くんを押し上げるように背中を上げてた


☆氷の星 〔青シャツ白ライダース白パンツ〕

時間が止まってから動くと上手から中央後ろへ行って安井くんと話す
あっちにハケる?というような感じで下手を指すも安井くんに肩抱かれて下手へ向かう
途中であらんも合流し、なべやすあらの順で三人で下手へハケ

内Pのパパ登場
勝利と紫耀
後ろからおじいさん出てきて「誰?!この人?」となる紫耀に、確か勝利から内Pのお父さんで昔俺たちにエンターテインメント教えてくれた人だと説明


タイタニック

設計士:ジェシー
船長 :廉
楽器隊:慎太郎(チェロ) 北斗・閑也他二人(バイオリン)
上等客:宮舘・長妻・あらん・梶山
下等客:阿部・佐久間・七五三掛・藤井

序盤は宮舘くんに梶山くんが被って見えず…(下手席)
足組んで慣れた手つきでウィスキーグラス扱う姿がダンディーすぎてとてもじゃないけど二十代には見えない(褒め言葉)
ちょこちょこお酒を嗜んでいると長妻くんになにか話しかけられて「ありがとう」と答える(音は入ってないので口パク)
「なんだか下が騒がしいなあ」「下等客が騒いでいるんですかね」から下等客室にスポット当たって四人が楽しそうに踊ってる
阿部くんは窓から外眺めたり七五三掛くんとゲームしたり(二階後列から見ていて阿部くんと七五三掛くんの頭のフォルムが似てて阿部くんが二人いる!え!?なんで?!って一人でパニック)
タイタニック号が氷山に衝突した後上等客のいたステージが下がって船が傾いて転びそうになりながら中央より下手から上手へ
次々と乗客が避難する中演奏をやめようとする楽器隊に「やめるな!続けるんだ」と指示する廉


ヒンデンブルク号 〔ネイビーピンストライプスーツにハット〕

設計士:岩本
アナウンサー的な:美勇人・優斗
記者:深澤・安井・渡辺
実況中継?:神宮寺

インタビュー受けて質問の度に~~は世界一!!と答える岩本
下手からわたなべくん帽子いじいじしながら登場して少ししたら被る
うんうんとインタビューを聞いていた記者らしき三人。深澤くんが突然わたなべくんにかぶっていた帽子を預けてヒンデンブルク号が映っているモニターに向かって「来いよ!来いよ!!」と煽るようなジェスチャー
その後すぐヒンデンブルク号が爆発してしまいそれにびっくりしたのか爆風に煽られたのかで飛び跳ねて後ずさり尻餅着く

マイクみたいな装置もって実況中継する神宮寺くん

岩本「この事件により35人もの乗員乗客が命を落とした。これで我がドイツの権威も地に落ちた…」(ニュアンス)
そっと拳銃を取り出して手に持ちこめかみに当てた瞬間右の口角がニッと上がって、爆発してしまったヒンデンブルク号を設計した責任を取り拳銃で自害

悲劇を見終えた平野とそれを導いた藤ヶ谷とで少し話す
藤ヶ谷「これらは戦争に比べたら大した数じゃない」


☆まだ見ぬ景色

勝利「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らずと言うけれど~」
「どうすればいいんだーー!!」
勝利と琳寧と本髙くん
所々カットされてつなぎ合わせてるからちょっと違和感


☆球フライング

EDM調のイケイケ曲
フライングとは違って自分だけの力で動かなきゃいけないから辛そう


☆KING演技

地球に帰りたいとごねるカイ
廉が引き留めようとするも振り払って帰ろうとする
「このまま宇宙にいても何もわからない。ここにいてもしょうがない。俺帰る」

たぶんここで紫耀と玉森くんの会話
「どうすればいいんだろう」と悩んでいる紫耀
「もうちょっと頑張ってみなよ。そうすればきっと何かが見つかるから」と肩をポンポンと叩いて励ます玉森
紫耀「どうせここにいても何も見つからない。俺たちと先輩たちとは生まれ持って何かが違うんだ!俺たちの苦悩を知らないからそうやって軽く言えるんでしょう!?」苦しげな表情を浮かべながら玉森に突っかかる
玉森「俺達だってそれを乗り越えてきてるんだ。だからその悩みは理解できるよ」
玉森「だからもうちょっと頑張ってみな?」
(メモ取れてないのでほんとにニュアンスでしかないですが、どうしてもここは書きたかったので…)

カイ戻って来てまたKINGで話し始める
もうちょっとここで頑張ってみよう?きっと何か見つかるはず。とカイを励ます紫耀と廉
カイ「どうせここにいても何も見つからない。俺たちは先輩みたいに輝くことはできないんだ!」
平野「なあ、海人。俺だって帰りたいよ。けどなにもしない(見つけない)まま帰ることが出来ない理由があるんだ」
カイ「理由?なんだよそれ」
平野「~~~。俺のお母さんに脳腫瘍が見つかったんだ。それで手術することになって…でもそんなときにも俺はステージに立っいてそばにいることが出来なかったんだ。涙なんてみせることはできなかった。だって俺がステージに立つことをお母さんはなにより喜んでくれるから。だからここに来るときもずっとそんなお母さんを一人にするのが心残りだったんだ。だけど!快く行って来なさいって言ってくれたんだ。だからなにも見つけないで帰るわけにはいかないんだよ!」
廉「~~。海人。頑張ろう、な?」
ここの廉くんがすごい鼻声で、二階からで見えなかったけど泣いてたのかな?
(台詞はほぼほぼニュアンスです。雰囲気でとらえていただけると助かります)


☆廉 ウォールフライング(壁歩き)

下手から壁に沿って歩いて行って、真ん中で一旦下に降りる(下には確かトラビス待機中)
また壁に沿って歩いて行って上手のサイドマンションの位置でフッキングを外してもらいハケ


☆トラビスパフォ

ダンスコーナー。木星。緑ベースの衣装


☆らぶ 『CALL』

ジャケ替える美勇人。緑ベースジャケから黒ベースジャケに着替え(脱いだジャケはステージ上にそのまま)
トラビスが音楽番組のスタッフさんみたくカメラ持ったり照明置いたり
途中でパラパラと人がハケて楽器の準備
ドラムとキーボードは通常通りでベースとギターのみフライングしながら


☆藤ヶ谷玉森曲 『Without Your Love』

藤ヶ谷:高音主メロ
玉森 :低音ハモ

一時期ガヤ担だった時期もあったので至福のひと時でした


WSSもどき 〔白パーカーに紫ジャケット〕

いわふかのみ⇒演技⇒曲
一人ずつ少し台詞を喋る中で唯一のわたなべくんのセリフ(確か宇宙には人がいないから争いが起きない⇒なんで争いが起きるのか説明するセリフ)
ハケたり出てきたり繰り返し
たぶんアクロしながら上手にハケ。ハケながらガバッとジャケ脱ぐ。(もしかしたら違う人だったかも)

ここから謎の半裸シーン
上手後方で客席に背を向ける
紫耀が通るとわたなべくんの背中をツンツン(二人とも客席に背を向けていましたが、わたなべくんの体がくすぐったそうに動いていたので恐らくそうかと)
ほとんどの人が客席に背を向けているため後頭部で判断するしかなく、この人にしよう!と決めた人がわたなべくんで合ってたので良かった
(ちなみに阿部くんの近く)


☆勝利・紫耀・内パパ演技

半裸でただ立ってるだけだったのが、しゃがんだり寝そべったりとかダンス…というよりくねくね動いてるだけに
カイと誰かと三人で固まってる
どこかを指して二人で笑ってる
なんだろこれ?新手のAVかな??ってくらいよくわからない

宇宙にいても何も見つけられない

安井くんが勝利に喧嘩を売る(WSの通り演出が変わってなくて勝利に安井くんが押し倒されているのが興奮してしまった…)

紫耀「~~。でも勝利は俺なんかよりももっと辛い思いをしてる。俺はお母さんに会うことはできるけど勝利はもう会えないんだ」
勝利「~~~。俺のお父さん死んじゃったんだ。死んじゃったんだよ……」
BGMが少年たちの『君にこの歌を』で泣ける…
嘆く勝利に
岸「でもさぁ勝利。下を向いてても何も始まらないんじゃないかな?」
と優しく諭す岸くん


☆地球に帰ろう!『Let's Go To Earth』 〔白シャツ赤スーツ〕

勝利・紫耀⇒KING・Prince(神宮寺:紫 廉:ピンク 岩橋:緑 岸:青 カイ:黄 紫耀:赤)廉が紫耀をフッキング
わたなべくんは確か上手


☆『I Could Have Danced All Night』 〔白シャツ赤スーツ〕

マンション111号室


☆勝利・玉森・藤ヶ谷曲 『Dream girls』?

ここでブロードウェイメドレー?
ジャニーズとブロードウェイ(外国のスター)との関わりを写真付きで紹介


☆『Let's Go to Tokyo』 〔白スーツ〕

大階段をグループごとに下りてくる。すの内では上手側
歌いながら行ったり来たり
樹と軽くじゃれたり紫耀とアイコンしてニコッと笑う


☆エンドロール 〔青燕尾服〕

スクリーンにJr.が名前と共に写真付きで紹介
無所はJr.BOYS
Snow Manは深澤⇒阿部⇒佐久間⇒渡辺⇒宮舘⇒岩本の順番
わたなべくんの写真はジャケットの襟を持ってねずっちさんみたいなポーズ
トラビスは美勇人の名前は最後にあるけど顔写真は無し


☆トニトニ 『明日に架ける橋』 〔青燕尾服〕

薄い幕?が開いたらスタンバイしてるJr.たち
下手からカイ・岩橋・宮舘・渡辺の順番で手を重ねてエイエイオー!!みたいなポーズ(だてなべの!手が!重なってる!!)
そのあと宮舘くんもわたなべくんもニッコニコ
ラストはあべいわふかが恋ダン

あべくんのは一幕で破壊力を身をもって知っていたものの、いわふかの恋ダンスはやはり別物…
わたしの好きなシンメはそういうタイプではないから羨ましい…。
本来は男性だし星野さんサイドなんだろうけどかわいすぎてガッキーサイドに見えてきた。





ドリボぶりのジャニーさん演出舞台でしたが、そう簡単には変わらないね!ってか一生変わることないんじゃない?と思ったアイランドでした。

去年よりわたなべくんの笑顔がたくさん見れたので良かった!やっぱり笑ってる顔がいちばん好きだなー!!
スネアとかは失敗しちゃいけないから集中しなきゃだけど、今年は楽しめる演目が多い気がするー
ラストのわちゃわちゃHiHiJETもスネア持ちながらだったから。



アイランドの千秋楽ゲストはやっぱりキスマイさん。しかもふぁいあびとGravityとは…
わたなべくんのヘドバン見たことない気がするから一回見てみたいなー

ジャニーズ・オールスターズ・アイランド (一幕) 12/25夜

12/25(土)、俗にいうクリスマスに帝国劇場にて上演中のJOHNNYS' ALLSTARS IsLANDに行ってきました。
もはやお馴染みになってきた帝国劇場二階後列…。チケットが来て、うわ無理遠い…となったアナタ!!すの担ならば大勝訴です!
出演者が50人を超える舞台ですので、二階席からだとほぼ何にも遮られることなくじっくりと自担を堪能することが出来ます。
内容は相も変わらずジャニーワールド炸裂で一般ぴーぽーには理解し得ないトンチキな舞台。
2015-2016では出演者も脚本に関わりわかりやすくし、ジャニーズ・フューチャーワールドではさらにわかりやすくしたそうなので、そこからまたわかりやすくなると思いきやさすがジャニーさん!期待を裏切らずさらにストーリー性が無くなりもはやこれ全部ジャニーさんが少年や青少年にやらせたいだけでは?とも言いたくなってしまうような舞台です。

ここまで言っておいてなんですが、わたしは生粋のジャニー信者です
理由:初コンサートでジャニーさんのご尊顔を拝見し、二回目のコンサートでまたジャニーさんと日にちが被ってから今のところジャニーズ運がまったく落ちないから(単純)
噂によるとジャニーさんを見たらその一年はジャニーズ運が上がりまくりらしいですね


三時間にギュギュっとエンターテインメントという名のジャニーさんがやらせたいことが詰まった舞台なのでうまくまとまってるかわかりませんが、観劇後二日という最短記録でメモを清書できたのでとりあえずレポらしきものを…
(時間の都合でメモ取りきれてなかったり取ってないところもありますが悪しからず)




※敬称略


藤ヶ谷:悲劇(闇)を見せる人    
玉森 :喜びや希望(光)を見せる人 
勝利 :中立だが二人の間で葛藤する
内  :昨年上演したジャニワの内Pの息子。父と同じく悲劇を愛するが、父親が狂気の人と呼ばれたのに対するとやや優しめ?



  第一幕

☆OP 〔青燕尾服〕 

幕が開いたらすぐにJr.マンションが現れる(ですが位置を把握してないと探しているうちにすぐに移動します)
わたなべくんはマンション二階の上手端から三階の上手から六番目(上手と下手の境目)に移動します。
少し踊ってからの移動なので事前に位置を把握してロックオンしていると、わたなべくんは二階から三階の移動なので部屋のすぐ後ろにある階段を素早く上がっていく姿を見ることが出来ます。とっても可愛い♡(盲目)
マンションが上手と下手にハケていくと同時にジェシーのナレーションでオケピから出てくる無所たちを紹介。
たぶんHiHiより下の子たちで全員名前を呼ばれていたわけではなかったかと。
SnowManは青いスーツでマンション上手の二階と三階にPrinceと互い違いで入っていて、移動すると上手三階にまとまる。


☆勝利登場 バック:KING・Prince 

扉のセットから勝利が出てくる⇒布を持ってひらひらさせて布下ろすとKING・Prince?が出てくる⇒そこからパッと布を上にあげると玉ちゃん登場
(この辺すごい曖昧で申し訳ない…)
余談ですが消して下手端の席ではなかったのにKINGとPrinceが後ろから出てきて布の内側に入るところ見えました


☆玉森登場 『Hello Broadway』 バック:HiHi+HiHiより下の子 

☆藤ヶ谷登場 『Let's Go to Tokyo』 バック:スト・らぶ

SHOCKで使ってた大階段?を降りてきてたような…


☆ALLSTARS IsLAND(?)

確かストらぶが前で踊ってハケ、すのトラが前で踊ってオケピ沈んでハケ?


☆KINGフライング 

マンションの衣装のピンクスーツでそれぞれ背中にひらひらの布つけてKINGが一人ずつフライング
紫耀:白布 廉:赤布 カイ:黄布
今年はカイが勢い余って下手の像に衝突
(その後昨年と同じく「こんな危ないこと今すぐやめるべきだ!(玉森)」派と「華やかなショーには悲劇はつきものだ!続けろ!!(藤ヶ谷・内)」派に分かれてゴタゴタ。
Show must go on!は引き続き内くんが。ここも昨年と同じくgo on!がゴーオン!ではなくゴウオン!と言っていたのでなんか安心しました)


☆4Dフライング 〔上下黒のつなぎにLED〕 

はじめはさっくんのみフライング
ほかの五人は下でダン
下手A列前23-24通路にわたなべくんとあと二人が下りる
下手で宮舘くんとペア(上が宮舘くん・下がわたなべくん)
宮舘くんのフッキングをしてから自分のフッキング。外すときもわたなべくんから先に着地して自分のを外してから宮舘くんのを外す。
だてなべのフッキングはシンメ厨にはたまりませんが、暗転しているときに行われているので事前にロックオンすることをオススメします
ちなみに今回はわたなべくんは誰にも蹴られてませんでした…(不憫系は好きだけどこれは笑えないから無くてよかった)


☆和太鼓×ファンカッション 〔赤和服⇒紫和服⇒赤和服〕 

わたなべくんは終始スネア
集中してるからか昨年と同じく叩いている間はいつもの無表情

赤和服
左からしめあべなべの三連のスネア
何回か移動ながら叩いて先にバチ置いてハケ(その後安井くんと紫耀が叩く和太鼓運んでたそう)

KINGとPrince和太鼓
KINGがオケピの上でPrinceがその奥
(紫耀が終始無表情で生気が感じられなくて不安だった。疲れてるだけだといいけど)

紫ベース和服
一人で上手から二連スネア持ってきてセット(たぶんペアの拡輝が中央奥に置くためスネアを運んでたから?)
上手で拡輝と二人でバチ合わせ
移動して円形(六角形?)を作り叩きながらぐるぐる回る
横一列でスネア。なべほくとしめの並びでわたなべくんは最下手。いつもの隣のスネアとか叩いたりするところで珍しくバチ落としそうになってたけどギリギリこらえてた(端っこで右手で宙を叩いてるののがジャニワ思い出して一人でうわ…って感動してた)
最終的にしめなべひろきの並び

マンションが奥に/\の形であって和太鼓を叩くさっくんたち

赤和服
下手でしめなべ萩谷の並び。
時々ちらって右斜めの方見てるからどうしたのかな?って思ってたらしめの前にいた京本くんのことちらちら見ては睨んで…た…?最初は右の見てただけだったからもしかしたら違うかも


☆戦争 〔白ハチマキ白軍服〕 
藤ヶ谷と平野の会話
人類で最大の悲劇は戦争だ。一日で何百人もの人が亡くなった。
第二次世界大戦…?

焼夷弾だー!という防災頭巾被った北斗からスタート

下手寄り奥で岸くんと小さい子が芝居。昨年と同じく兄弟設定で兄は逃げられない状況になってしまって弟が一緒に逃げようとするも「早く行け!行くんだ!!」みたいに言われて必死で逃げる弟みたいな話
(去年は倒木に足を挟まれてという状況があってわかりやすかったけど今年はただステージ上に二人がいるだけだから正直わかりづらい。足を動かしてなかったから何かに足を挟まれて動けない状況なんだろうな、とは思ったけど)

神風特攻隊 カイ⇒廉⇒いわち
(カイが滑舌よくてハキハキと喋って聞き取りやすいかられんれんといわちの聞き取りづらさと滑舌の悪さが目立つー)

硫黄島 神宮寺
「硫黄島は渡してはいけない!」銃で撃たれる

藤ヶ谷セリフ
第二次世界大戦の年数?「三年八ヶ月」をはちかげちゅって噛む。
特に気に留める様子もないままサラッと流してたから噛んでない…?って思ったけど噛んでたよね(笑)

ライフルダン
後方扉よりぞろぞろとJr.が出てくる
SnowManは12-13通路より
わたなべくんが見つからないという恒例行事となりつあることをやらかし泣きそうになりながら探してましたが、大抵あべちゃんを探せばいたかも。
横に並ぶ時はあべちゃん号令で縦に並ぶときはふっか号令。これまた英語でカッコいい!渡辺くん探すのに必死でどちらもセリフを言っているところを見られなかったので次はちゃんと見たい。
Jr.担だとめったに担当の英語聞けることなんてないからなー、見逃さないように頑張ろう。


☆オリンピック 〔体操:赤に黒のラインが入ったレオタード バスケ:青に黄色のラインが入りユニ・背番号55番〕 

本髙くんと琳寧がセンターでダン
Prince(水色ベースのPrinceの文字が入った衣装)旗振り KING(ピンクベースに黒のラインとMr.KINGの文字が入った衣装)バトン

体操
主にいるのは上手。レオタードがノースリで脇がよく見える♡
なぜかわたなべくんだけパンツが足首の見える七分丈サイズ。それにくるぶしより下の黒い短め靴下。
綺麗な足首を見ることが出来ます!
一回ハケて出てくるときはたぶんいないはず

KINGバトン・Prince旗振り

HiHi+ちびJr. ローラーコーナー
幕(?)の後ろにキスマイがよく使う四方向にスロープがついた装置
出てきたら突然HiHi Dancingって歌いだす(ぼいめんのヤマトダンシング!って歌ってる曲に似てる)
今年ずっとHiHiJETと共におた活行っていた身としてはHiHiJETがとても懐かしくなる…

すのすとバスケ
序盤は上手でみんなでドリブル。やる前に口をぷくーっとさせてからふぅーっと息吐いて気合い入れ?
ロダンクのため下手待機
わたなべくんソロダンク成功!!京本か誰かに「やれんのか!?」って言われて「おりゃーー!!」と叫びながら成功
京本と話しながら連続ダンク待機で下手へ戻り、暑かったのかハーフパンツをパタパタ仰ぐ
そのまま連続ダンクへ⇒成功!!


☆藤ヶ谷ソロ 『Breaking The Down』

幕が上がってエンディングのLGTTで使ってた階段を下りて登場
ジャズ調っぽいセクシーな曲。クラブっぽい感じも少ししたかな
いつものねっとりとした女性目線のソロ曲とは打って変わってえろいけど藤ヶ谷くんの音域に合っていてどこか爽やかに聞こえる
初めはトラビスが椅子持ってきてそれを使ったダン
宮舘くん黒シャツの一番下のボタンが開いてたのか時々白い素肌が見える…
腰振りもあって藤ヶ谷くんはえろいけどあっさりとしてて宮舘くんはえろくて妖艶な感じ(伝わるかな?)
Jr.が藤ヶ谷くんの周りに集まって踊るところで宮舘くんの綺麗に外ハネにセットされてた髪が乱れて左眼にかかってたのが最高にえろい…(乱れ髪バンザイ!!)
最後のキメが左(か右)手首の内側を口元にもっていって香水を嗅ぐ感じの振り付けでまぁえろい。みやちゃんさいこーー!!!!!

いつもとは違う雰囲気の藤ヶ谷くんに目を奪われ過ぎてメモ取れてないので曖昧


☆玉森ソロ 『Dinga』

玉森くんの周りにいわふか京ジェが待機
EDMっぽいけどALIVEほどは電子音強くない
ふっかの足の具合気になって見てたけどもうほぼ復活してるように見えた。
足の動きもちょっとぎこちなくて固定してた感じだったけど一切動かないってわけでもなかったし

評判よかった玉ソロのふっか見れないかもってへこんだけどあれはやらないで正解だわ。腕の振りとか体の振りっていうよりとにかく足の動き(ステップ)が多い
でもそれだけカッコいいんだ~!!!


☆勝利ソロ 『Kiss You Good-Bye』

WSの通りホルンを持った勝利くんとその他管楽器を持ったJr.たち。
上手のサイドマンションの位置でピアノ弾いてた子誰なんだろう…


☆アクロコーナー 〔赤半Tに白ロンT・白パンツ〕

赤半Tの集団に白ロンT来てるのはおそらくわたなべくんのみなので見つけやすい。肘の怪我隠すため?
恐らくアクロコーナーから右肘のあたりを覆うように黒いサポーターと右手にDAIGOみたいな黒い手袋。足掛け宙と鉄棒(二人の腕合わせて人回すやつ)のサポートしてからサポーターの部分をポンって叩く岩本くん*1

列?になって踊るところ、立ち位置に遅れる慎太郎でもニヤニヤ笑っててそういうところが好きじゃないんだよなー
わたなべくんが足掛け宙サポートする子は(たぶん)安嶋くん。跳ばせた後よたよたしちゃって着地が一発で決まらなくてそのまま最後の決めポーズへ。わたなべくんは左斜め後ろで腕組んだポーズ取りながら爆笑。
…楽しそうでよかったねぇと思ったもののそれは果たして爆笑してもいい案件だったのだろうか?


☆竹フライング・ロープ

演目として一応竹フライングとは書いたけどWSでやっていたものは無し
KINGとPrinceでフライング
単独だったりペアだったり。岸くんとカイでえびのラブスパみたいな技
えびがよくやってたロープにつかまって回してもらうやつは全員で


☆トニトニ 『明日に架ける橋』 〔緑スーツ⇒緑ベスト〕

スクリーンにちびJr.が映って登場
その後グループごとに映像が流れたら登場
少し踊ってハケ

緑ベスト
幕の向こうにセットがあってスタンバイ
幕が開くとみんなポーズ決めててあべなべは5stageの真ん中の柱?に腰掛け
ぐるっと一周盆が回って曲スタート
わたなべくんは河合くんの紫のゴム
それぞれ腕まくりしたりしてるけどわたなべくんは豪快にバッと肘の上まで(だから二の腕の所にシャツがくしゃってたまってて可愛い)
ゴムでゆるゆる回ってるときに隣の阿部くんと足絡ませてハート作る
ここでは阿部くんのみ恋ダンス。胸の中に~夫婦を越えてゆけまで踊って曲終わり。そのポーズのままハケ。



※細かい動きや台詞はほぼニュアンスですので雰囲気で捉えてください。




早くあげようと思ったのにいざ完成したのが玉ヶ谷バージョンの千秋楽の公演中…。
今日は一体誰がゲストで来るんでしょー?キスマイさんかな。

*1:一緒に入った母によるとその前後も辛そうだったとか

わたなべくんのおたんじょうび

※ほぼ自分語りしかしていません。




渡辺翔太くん、24歳のお誕生日おめでとうございます。


もともと知っていてわりと好きだったけど、去年の12月のガムシャラきっかけで堕ちたわたしにとって、はじめて迎えるわたなべくんの誕生日になります。



本当になぜわたなべくんが自担となったのか今でもわかりません(笑)

前の担当を降りたきっかけは、ありがちな恋愛ネタで見るのも辛くなったから。そのあとそのシンメをしばらく担当として名乗ってました。だってその人は絶対に裏切らない人だったから。(この話は追々…)

それからは次の担当に出会えるまでJr.にフラフラする!!と友人各位に宣言し、ものの見事にわたなべくんに堕ちました。




わたなべくんとの出会い♡
Snow Manを初めて認識したのは、確か2014年のガムシャラ!パフォーマンスバトルがきっかけ。入口は岩本くんと深澤くんでした。
全員揃ったSnow Manを初めて見たのがキスマイのコンサートDVD。

そのあとガムシャラ!で岩本くん深澤くんはよく見ていて、なんとなく知った気になっていて。わたなべくんもMCでたまに出てたよね?くらいな認識でした。

それからあまり意識することもなかったのか記憶にほとんどなく。2015年の少年たちあたりからかな?意識し始めたのは。

応募しようしようと思っていたらいつの間にか締切の日を過ぎていて。たぶんドリボの応募にいっぱいいっぱいだったんですね。追加キャストがされる前はドリボに出るものだと思ってたし一生懸命だったのかも。

めちゃくちゃ後悔して、なぜ応募しなかったのか!と自分を責めていました。

その後ドリボはFC枠こそ落ちましたが、なんとか9/5昼に見に行けることになったので、ちょうどその日の少年たちの夜公演にグッズを買いに行きました。

その時買ったのが、なんとわたなべくんのファイルとフォトセット!ファイルとフォトセットどちらかをわたなべくんにしてどちらかを宮舘くんにしようと思っていたのですが、確か盛れ具合で両方ともわたなべくんにしたんだと思います。今思えば運命だったのかも。

それからジャニワに出演することをとっつーがペラってくれてすのが出ることを知り、応募し無事当選。
内くんや平野くん、すのすとやガキひろが出るということでチケットが届いてから誰を見よう?とルンルンだったのをよく覚えています。

やっと堕ちるときまでたどりつきました…!
12月某日(放送日忘れた)、いつも通り朝起きて録画していたガムシャラ!を再生すると、そこには深澤くんとわたなべくんが!!

そこで出会ってしまったのです。……天使に!!!(大げさ)
追ってくるヤクザから部屋の中で隠れろ!というようなお題だったと思います。
ベッドに潜ってみたり、無駄な工作をしてみたり。ヤジに答えつつも時間が迫り焦るわたなべくん。視界に入ってきたのは人がなんとか入れそうなバケツ!蓋を開けると嬉々とした表情で足を踏み入れます。

↑ここ!ここがめっちゃ可愛い!!!

全身がすっぽりと収まると、時間はもうギリギリ。まわりのJr.に早く早く!と急かされて慌てて蓋を閉めます。そのときの一言もまた可愛い!!

ふにゃっとした笑顔で嬉しそうに
『おつかれさまでーす』
といいパタンと蓋を閉めるんです!

無事切り抜けられて成功!となったときの出方もまた可愛い。

ぴょこんっ!と頭を出して、??ってなる顔!!(バケツを押し上げているため蓋は頭の後ろに)

もうなにもかも可愛く見えて、あ、この人が好きなのかも。この人を見ようと思ったのでした。


出会いが長い!!(笑)





改めて、24歳の誕生日おめでとうございます。

サ行がthになっちゃうところ。甘い歌声。自他ともに認める今流行りの塩顔。
まだまだ書き足りないけどだいすきだよ!

機嫌が顔に出やすいところは直してほしいけど(アイドルだからね)、ぜんぶぜんぶまるごと好きですとは言えないけど*1(ゴメンね)、アイドルやってるわたなべくんがだいすきだよ。




(結局法を犯したり道徳に反することをしなければ別にプライベートなんてどうだっていいよ。
ステージに立ったらきっとスイッチが入るんでしょう?キラキラしてる姿を見せてくれればそれでいいの。近くに行けるなんて幻見ないで済むもの。)




この距離がわたしにとってはちょうどいい。

でもあんまり変なことすると翔んで行っちゃうかもよ?
浮気すんなよ。なんて重い言葉は言われたくないけど…

……ちゃんとつかまえておいてね?







飽き性で担当も好きなことも食べ物の好みもころころ変わるわたし。
わたなべくんは一体いつまで楽しませてくれるかな♪




この1年がわたなべくんにとって素晴らしい1年になりますように…
わたなべくんたくさんテレビに出てほしいなぁ。





✩後半はほぼ夜のテンションで書いてます。
明日になったら消すかもです。笑





f:id:johnnys2000:20161204151620j:plain

*1:けど結局可愛いって思っちゃうから恐ろしい子。笑

逃げる、ということ

また、やってしまった。


昔からなにかと嫌なことがあると、その物事や場所から逃げてしまっていた。


やっかいなことにそれは癖になってしまうもので、度々そういった行動を取ってしまっていた。


もう子供じゃないんだから、と言い聞かせてきたのに。自分なりにちゃんとやってきたつもりだったのに。


体調が悪いからいいんじゃない?と言ってくるわたしの中の悪魔の声は、果たして正しいのだろうか。


今日は試験の日だった。この日のために勉強も沢山した。なのに、


また2カ月後にあるからいいや。と心のどこかで思っていたのかもしれない。




どちらにせよ1週間前から体調を崩したため、追い込みのような大した勉強はできていない。おちるかもしれない。

また言い訳を探し出す自分に嫌気が差す。
自分を責めて、でも言い訳を探して。それに嫌気が差してまた自分を責めて、の繰り返し。


人生は長い。まだまだこれからだ。と言われるけれどきっと人生はさして長くない。
この一瞬一瞬を大切にしなければならないのに、わたしは









◆久々の更新がこんな暗くて薄っぺらい記事で申し訳ないです(土下座)
風邪を拗らせて鼻詰まりと咳に悩まされておりまして。プラス自担の誕生日が明日に迫っているのに何も出来ていない自分にも嫌気がさした次第です。はい。



話は変わりますが、最近文章を書きたい欲が高まってきたのでまたちょくちょく更新できたらと思います。

専らの目標は、細かく書けなくてもいいからキスコン・えびコン・ドリボ・少年たち・えび座・溺れるナイフ試写会のレポを書くことです。
溺れるナイフは語彙力が少なすぎて書けるか不安ですが、あのとき思ったことを文章にして残しておきたいので、早いうちに書きたいと思います。
溺れるナイフ、明日公開ですね!(かるーくステマ)


下書きも溜まっているし書きたいこともいっぱいあるのですが、その前に自担の誕生日はなにをすべきか悩み中です。
その人の人物像だったり性格にはあまり興味がなくてパフォーマンスが好きだからなにかをするという気になれない…という言い訳をしてしまいそうになりますが!やはり記念すべき日なので記事の1つくらいはあげられたらいいな、と思います。








☆おまけ
自分のことを書くって思ったより恥ずかしいですね。自分の考えてることや中身が見られているようで。



最後まで読んでくださった方、ありがとうございます。