読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広大な海に溺れたい

かなしみのすぐそばにはきっと喜びが待っているから、

ジャニーズ・オールスターズ・アイランド (一幕) 12/25夜

JOHNNYS' ALLSTARS IsLAND Snow Man ジャニーズ

12/25(土)、俗にいうクリスマスに帝国劇場にて上演中のJOHNNYS' ALLSTARS IsLANDに行ってきました。
もはやお馴染みになってきた帝国劇場二階後列…。チケットが来て、うわ無理遠い…となったアナタ!!すの担ならば大勝訴です!
出演者が50人を超える舞台ですので、二階席からだとほぼ何にも遮られることなくじっくりと自担を堪能することが出来ます。
内容は相も変わらずジャニーワールド炸裂で一般ぴーぽーには理解し得ないトンチキな舞台。
2015-2016では出演者も脚本に関わりわかりやすくし、ジャニーズ・フューチャーワールドではさらにわかりやすくしたそうなので、そこからまたわかりやすくなると思いきやさすがジャニーさん!期待を裏切らずさらにストーリー性が無くなりもはやこれ全部ジャニーさんが少年や青少年にやらせたいだけでは?とも言いたくなってしまうような舞台です。

ここまで言っておいてなんですが、わたしは生粋のジャニー信者です
理由:初コンサートでジャニーさんのご尊顔を拝見し、二回目のコンサートでまたジャニーさんと日にちが被ってから今のところジャニーズ運がまったく落ちないから(単純)
噂によるとジャニーさんを見たらその一年はジャニーズ運が上がりまくりらしいですね


三時間にギュギュっとエンターテインメントという名のジャニーさんがやらせたいことが詰まった舞台なのでうまくまとまってるかわかりませんが、観劇後二日という最短記録でメモを清書できたのでとりあえずレポらしきものを…
(時間の都合でメモ取りきれてなかったり取ってないところもありますが悪しからず)




※敬称略


藤ヶ谷:悲劇(闇)を見せる人    
玉森 :喜びや希望(光)を見せる人 
勝利 :中立だが二人の間で葛藤する
内  :昨年上演したジャニワの内Pの息子。父と同じく悲劇を愛するが、父親が狂気の人と呼ばれたのに対するとやや優しめ?



  第一幕

☆OP 〔青燕尾服〕 

幕が開いたらすぐにJr.マンションが現れる(ですが位置を把握してないと探しているうちにすぐに移動します)
わたなべくんはマンション二階の上手端から三階の上手から六番目(上手と下手の境目)に移動します。
少し踊ってからの移動なので事前に位置を把握してロックオンしていると、わたなべくんは二階から三階の移動なので部屋のすぐ後ろにある階段を素早く上がっていく姿を見ることが出来ます。とっても可愛い♡(盲目)
マンションが上手と下手にハケていくと同時にジェシーのナレーションでオケピから出てくる無所たちを紹介。
たぶんHiHiより下の子たちで全員名前を呼ばれていたわけではなかったかと。
SnowManは青いスーツでマンション上手の二階と三階にPrinceと互い違いで入っていて、移動すると上手三階にまとまる。


☆勝利登場 バック:KING・Prince 

扉のセットから勝利が出てくる⇒布を持ってひらひらさせて布下ろすとKING・Prince?が出てくる⇒そこからパッと布を上にあげると玉ちゃん登場
(この辺すごい曖昧で申し訳ない…)
余談ですが消して下手端の席ではなかったのにKINGとPrinceが後ろから出てきて布の内側に入るところ見えました


☆玉森登場 『Hello Broadway』 バック:HiHi+HiHiより下の子 

☆藤ヶ谷登場 『Let's Go to Tokyo』 バック:スト・らぶ

SHOCKで使ってた大階段?を降りてきてたような…


☆ALLSTARS IsLAND(?)

確かストらぶが前で踊ってハケ、すのトラが前で踊ってオケピ沈んでハケ?


☆KINGフライング 

マンションの衣装のピンクスーツでそれぞれ背中にひらひらの布つけてKINGが一人ずつフライング
紫耀:白布 廉:赤布 カイ:黄布
今年はカイが勢い余って下手の像に衝突
(その後昨年と同じく「こんな危ないこと今すぐやめるべきだ!(玉森)」派と「華やかなショーには悲劇はつきものだ!続けろ!!(藤ヶ谷・内)」派に分かれてゴタゴタ。
Show must go on!は引き続き内くんが。ここも昨年と同じくgo on!がゴーオン!ではなくゴウオン!と言っていたのでなんか安心しました)


☆4Dフライング 〔上下黒のつなぎにLED〕 

はじめはさっくんのみフライング
ほかの五人は下でダン
下手A列前23-24通路にわたなべくんとあと二人が下りる
下手で宮舘くんとペア(上が宮舘くん・下がわたなべくん)
宮舘くんのフッキングをしてから自分のフッキング。外すときもわたなべくんから先に着地して自分のを外してから宮舘くんのを外す。
だてなべのフッキングはシンメ厨にはたまりませんが、暗転しているときに行われているので事前にロックオンすることをオススメします
ちなみに今回はわたなべくんは誰にも蹴られてませんでした…(不憫系は好きだけどこれは笑えないから無くてよかった)


☆和太鼓×ファンカッション 〔赤和服⇒紫和服⇒赤和服〕 

わたなべくんは終始スネア
集中してるからか昨年と同じく叩いている間はいつもの無表情

赤和服
左からしめあべなべの三連のスネア
何回か移動ながら叩いて先にバチ置いてハケ(その後安井くんと紫耀が叩く和太鼓運んでたそう)

KINGとPrince和太鼓
KINGがオケピの上でPrinceがその奥
(紫耀が終始無表情で生気が感じられなくて不安だった。疲れてるだけだといいけど)

紫ベース和服
一人で上手から二連スネア持ってきてセット(たぶんペアの拡輝が中央奥に置くためスネアを運んでたから?)
上手で拡輝と二人でバチ合わせ
移動して円形(六角形?)を作り叩きながらぐるぐる回る
横一列でスネア。なべほくとしめの並びでわたなべくんは最下手。いつもの隣のスネアとか叩いたりするところで珍しくバチ落としそうになってたけどギリギリこらえてた(端っこで右手で宙を叩いてるののがジャニワ思い出して一人でうわ…って感動してた)
最終的にしめなべひろきの並び

マンションが奥に/\の形であって和太鼓を叩くさっくんたち

赤和服
下手でしめなべ萩谷の並び。
時々ちらって右斜めの方見てるからどうしたのかな?って思ってたらしめの前にいた京本くんのことちらちら見ては睨んで…た…?最初は右の見てただけだったからもしかしたら違うかも


☆戦争 〔白ハチマキ白軍服〕 
藤ヶ谷と平野の会話
人類で最大の悲劇は戦争だ。一日で何百人もの人が亡くなった。
第二次世界大戦…?

焼夷弾だー!という防災頭巾被った北斗からスタート

下手寄り奥で岸くんと小さい子が芝居。昨年と同じく兄弟設定で兄は逃げられない状況になってしまって弟が一緒に逃げようとするも「早く行け!行くんだ!!」みたいに言われて必死で逃げる弟みたいな話
(去年は倒木に足を挟まれてという状況があってわかりやすかったけど今年はただステージ上に二人がいるだけだから正直わかりづらい。足を動かしてなかったから何かに足を挟まれて動けない状況なんだろうな、とは思ったけど)

神風特攻隊 カイ⇒廉⇒いわち
(カイが滑舌よくてハキハキと喋って聞き取りやすいかられんれんといわちの聞き取りづらさと滑舌の悪さが目立つー)

硫黄島 神宮寺
「硫黄島は渡してはいけない!」銃で撃たれる

藤ヶ谷セリフ
第二次世界大戦の年数?「三年八ヶ月」をはちかげちゅって噛む。
特に気に留める様子もないままサラッと流してたから噛んでない…?って思ったけど噛んでたよね(笑)

ライフルダン
後方扉よりぞろぞろとJr.が出てくる
SnowManは12-13通路より
わたなべくんが見つからないという恒例行事となりつあることをやらかし泣きそうになりながら探してましたが、大抵あべちゃんを探せばいたかも。
横に並ぶ時はあべちゃん号令で縦に並ぶときはふっか号令。これまた英語でカッコいい!渡辺くん探すのに必死でどちらもセリフを言っているところを見られなかったので次はちゃんと見たい。
Jr.担だとめったに担当の英語聞けることなんてないからなー、見逃さないように頑張ろう。


☆オリンピック 〔体操:赤に黒のラインが入ったレオタード バスケ:青に黄色のラインが入りユニ・背番号55番〕 

本髙くんと琳寧がセンターでダン
Prince(水色ベースのPrinceの文字が入った衣装)旗振り KING(ピンクベースに黒のラインとMr.KINGの文字が入った衣装)バトン

体操
主にいるのは上手。レオタードがノースリで脇がよく見える♡
なぜかわたなべくんだけパンツが足首の見える七分丈サイズ。それにくるぶしより下の黒い短め靴下。
綺麗な足首を見ることが出来ます!
一回ハケて出てくるときはたぶんいないはず

KINGバトン・Prince旗振り

HiHi+ちびJr. ローラーコーナー
幕(?)の後ろにキスマイがよく使う四方向にスロープがついた装置
出てきたら突然HiHi Dancingって歌いだす(ぼいめんのヤマトダンシング!って歌ってる曲に似てる)
今年ずっとHiHiJETと共におた活行っていた身としてはHiHiJETがとても懐かしくなる…

すのすとバスケ
序盤は上手でみんなでドリブル。やる前に口をぷくーっとさせてからふぅーっと息吐いて気合い入れ?
ロダンクのため下手待機
わたなべくんソロダンク成功!!京本か誰かに「やれんのか!?」って言われて「おりゃーー!!」と叫びながら成功
京本と話しながら連続ダンク待機で下手へ戻り、暑かったのかハーフパンツをパタパタ仰ぐ
そのまま連続ダンクへ⇒成功!!


☆藤ヶ谷ソロ 『Breaking The Down』

幕が上がってエンディングのLGTTで使ってた階段を下りて登場
ジャズ調っぽいセクシーな曲。クラブっぽい感じも少ししたかな
いつものねっとりとした女性目線のソロ曲とは打って変わってえろいけど藤ヶ谷くんの音域に合っていてどこか爽やかに聞こえる
初めはトラビスが椅子持ってきてそれを使ったダン
宮舘くん黒シャツの一番下のボタンが開いてたのか時々白い素肌が見える…
腰振りもあって藤ヶ谷くんはえろいけどあっさりとしてて宮舘くんはえろくて妖艶な感じ(伝わるかな?)
Jr.が藤ヶ谷くんの周りに集まって踊るところで宮舘くんの綺麗に外ハネにセットされてた髪が乱れて左眼にかかってたのが最高にえろい…(乱れ髪バンザイ!!)
最後のキメが左(か右)手首の内側を口元にもっていって香水を嗅ぐ感じの振り付けでまぁえろい。みやちゃんさいこーー!!!!!

いつもとは違う雰囲気の藤ヶ谷くんに目を奪われ過ぎてメモ取れてないので曖昧


☆玉森ソロ 『Dinga』

玉森くんの周りにいわふか京ジェが待機
EDMっぽいけどALIVEほどは電子音強くない
ふっかの足の具合気になって見てたけどもうほぼ復活してるように見えた。
足の動きもちょっとぎこちなくて固定してた感じだったけど一切動かないってわけでもなかったし

評判よかった玉ソロのふっか見れないかもってへこんだけどあれはやらないで正解だわ。腕の振りとか体の振りっていうよりとにかく足の動き(ステップ)が多い
でもそれだけカッコいいんだ~!!!


☆勝利ソロ 『Kiss You Good-Bye』

WSの通りホルンを持った勝利くんとその他管楽器を持ったJr.たち。
上手のサイドマンションの位置でピアノ弾いてた子誰なんだろう…


☆アクロコーナー 〔赤半Tに白ロンT・白パンツ〕

赤半Tの集団に白ロンT来てるのはおそらくわたなべくんのみなので見つけやすい。肘の怪我隠すため?
恐らくアクロコーナーから右肘のあたりを覆うように黒いサポーターと右手にDAIGOみたいな黒い手袋。足掛け宙と鉄棒(二人の腕合わせて人回すやつ)のサポートしてからサポーターの部分をポンって叩く岩本くん*1

列?になって踊るところ、立ち位置に遅れる慎太郎でもニヤニヤ笑っててそういうところが好きじゃないんだよなー
わたなべくんが足掛け宙サポートする子は(たぶん)安嶋くん。跳ばせた後よたよたしちゃって着地が一発で決まらなくてそのまま最後の決めポーズへ。わたなべくんは左斜め後ろで腕組んだポーズ取りながら爆笑。
…楽しそうでよかったねぇと思ったもののそれは果たして爆笑してもいい案件だったのだろうか?


☆竹フライング・ロープ

演目として一応竹フライングとは書いたけどWSでやっていたものは無し
KINGとPrinceでフライング
単独だったりペアだったり。岸くんとカイでえびのラブスパみたいな技
えびがよくやってたロープにつかまって回してもらうやつは全員で


☆トニトニ 『明日に架ける橋』 〔緑スーツ⇒緑ベスト〕

スクリーンにちびJr.が映って登場
その後グループごとに映像が流れたら登場
少し踊ってハケ

緑ベスト
幕の向こうにセットがあってスタンバイ
幕が開くとみんなポーズ決めててあべなべは5stageの真ん中の柱?に腰掛け
ぐるっと一周盆が回って曲スタート
わたなべくんは河合くんの紫のゴム
それぞれ腕まくりしたりしてるけどわたなべくんは豪快にバッと肘の上まで(だから二の腕の所にシャツがくしゃってたまってて可愛い)
ゴムでゆるゆる回ってるときに隣の阿部くんと足絡ませてハート作る
ここでは阿部くんのみ恋ダンス。胸の中に~夫婦を越えてゆけまで踊って曲終わり。そのポーズのままハケ。



※細かい動きや台詞はほぼニュアンスですので雰囲気で捉えてください。




早くあげようと思ったのにいざ完成したのが玉ヶ谷バージョンの千秋楽の公演中…。
今日は一体誰がゲストで来るんでしょー?キスマイさんかな。

*1:一緒に入った母によるとその前後も辛そうだったとか